2013年03月25日

自閉症と発達障害(宮崎県の発達障害の特徴)


2012/07/16の男女産み分け
気持ちはわからないでもないし、中絶と違って殺人でもないですしね。
日本人夫婦、タイでの男女産み分けが年々増加
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120716-00000013-yom-soci
精子と卵子を体外で受精させた受精卵の染色体を、子宮に戻す前に調べる着床前診断という方法を用い、確実に産み分けることができる。男女産み分けは「医療ではなく親の身勝手」との批判が強く、倫理面での議論を呼びそうだ。


でも道義的にどうなんだ? と問われれば、なんかいけないことのような気がしないでもない。
でもこれで育児放棄や児童虐待がなくなるのであれば、それはいいことかもしれない。 難しいですね。


さて、

宮崎県の発達障害の特徴と言えば地元の人しか知らないかもしれませんね。


「高千穂町」また「高千穂町」、「小林市」だったら、まずは近くを探してみてください。


ほかにもヤフー知恵袋などでも、具体的な相談があります。


思考法にもよりますが、ただ考えていてもこれだ!という答えはでないものなんですよね。宮崎県だったら、「風来軒」「綾陽亭」や・「加久藤トンネル」などで気分転換も良いかもしれませんよ。 それでは、対策の話を説明します。 少なくとも5ページくらいは、見てくださいね。






それでは、宮崎県の簡単に発達障害の特徴の、「自閉症と発達障害」紹介します(^o^)




発達障害とよく比較、あるいは混同されて誤解を招くことが多いものに、「自閉症」があります。

自閉症と発達障害とはどう違うのでしょうか?


(T_T)

●自閉症:「公汎性発達障害」PDDs(pervasive developmental disorders)の最も一般的で典型的なものをいいます。


 

重度の障害がみられる場合、言葉を用いない、完全な無関心、非常に反復的から、多少社会的に不器用です。よって会話のスタイルに若干異状な面が見られます。


何かに特別な関心をもつ、と言った軽症度の障害まです。なのでその深刻さには幅があります。

 

したがって、「自閉症」といった場合、低機能の自閉症から高機能の自閉症まで幅広い「スペクトラム」を形成しているということです。

 

「自閉症スペクトラム障害」といわれる所以です。それで「高機能」の自閉症の状態を「高機能自閉症」といいます。

 

発達障害が、よく比較して取り上げられるのが、この「高機能自閉症」です。


高機能自閉症は、自閉症スペクトラム障害のなかでは、正常な認知や学習能力をもっています。

 

言語の習得に遅れはあって、結局、年齢相応に近いレベルで話せるようになるお子さんたちです。

一方、発達障害は、さらに症状が少なく、言語発達にまったく、あるいはほとんど問題がないお子さんたちの状態をいいます。


ひと口に「発達障害」とくくってしまえないほど、その障害のレベルには幅があります。

特に、高機能自閉症や発達障害があるお子さんの場合、その言語能力や認知能力、学習能力は問題がない、あるいはほとんどないのです。


















ほか、関連サイト  





ん〜、なんかテンション上がらない。よし。って、キーワードランキングで見たんだけど、なんですか? なんかで特集でもやったの?
続きを読む
posted by 発達障害の子育て at 12:57| 発達障害の子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

ICO-10(栃木県の発達障害の特徴)


「女の子はTDR(東京ディズニーランド)楽しいで〜。なのにうちは息子…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130302-00000522-san-soci
今年2月、大阪府警は娘の死亡を隠し、児童手当をだまし取っていたとして無職の母親(35)とアルバイトの父親(53)を詐欺容疑で逮捕、大阪地検が起訴した。母親は「自分が殺害した」と供述。母親が契約していた自宅とは別のアパートからは女児とみられる遺体が発見された。子育てを父親に任せて友達と遊び回っていたという母親。その遊興費はどう捻出し、なぜ娘の遺体を隠し続けたのか…。

母親のフェイスブックには、派手な化粧でポーズを取る写真が何十枚もアップされているが、息子の写真はほとんどない。

「3人目がいたなんて初耳」と驚く。男性の目には「やさしい母」と映っていたが、実態は大きくかけ離れていたようだ。



腹へった。さて、クラシアンalpine1.net/ クラシアン 最近の流行は展開がめまぐるしくて大変だよね。

栃木県の発達障害の特徴といえば観光についでに体験したいですよね。


「西方町」また、「西方町」など「壬生町」なら、まずは近くを探して確認しましょう。


オーケーウェブなどでも具体的な相談があります。


ニューロマーケティング的にも考えすぎでもこれだ!という答えは思いつくとは限りません。栃木県だったら、「中禅寺湖」や・「大谷石」など「金精トンネル」などで気分転換もいいのことと思います。 さっそく、対策の話を説明します。






それでは、栃木県の「ICO-10」です。




世界中で用いられている診断基準には、アメリカ精神医学会による『精神疾患の分類と診断の手引き』DSM−4の他に、もうひとつ、世界保健機関(WHO)による、 I nternational Statistical C lassification of D iseases and Related Health Problems「疾病及び関連保健問題の国際統計分類」(ICD (国際疾病分類)と略す)があります。


それによると発達障害の特徴、診断基準として、4つの観点が定められています。そのうち第1の観点は以下のものです。

 

参照:World Health Organization: the ICD-10 Classification of Mental and Behavioural Disorders : Diagnostic Criteria for Research, WHO

『ICD-10 精神および行動の障害DCR研究用診断基準』医学書院1994


A.表出性・受容性言語や認知能力の発達において、臨床的に明らかな全般的遅延はないこと。


診断にあたっては、2歳までに単語の使用ができており、また3歳までに意思の伝達のために二語文(フレーズ)を使えていることが必要である。

身辺処理や適応行動および周囲に向ける好奇心は、生後3年間は正常な知的発達に見合うレベルでなければならない。


しかし、運動面での発達は多少遅延することがあり、運動の不器用さはよくある(ただし、診断に必須ではない)。

突出した特殊技能が、しばしば異常な没頭にともなってみられるが、診断に必須ではない。


 

-


 ☆
 〃
  
















ほか、関連サイト  





続きを読む
posted by 発達障害の子育て at 00:39| 発達障害の子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

自閉症と発達障害(沖縄県の発達障害の特徴)


日本人初の「ミス・インターナショナル」誕生
今の日本人女性は笑顔がステキでスタイルも良い人が多いですからね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121021-00000812-yom-soci
日本代表で佐賀県鳥栖市出身のモデル吉松育美さん(25)(東京都在住)が日本人としては初めてミス・インターナショナルに選ばれ、賞金200万円や琉球ガラスのトロフィーが贈られた。これまで日本代表は2002年の3位が最高だった。

ミス・インターナショナルに輝いた吉松さん(21日、那覇市の沖縄県立武道館で)
それだけ、自己管理というか自分で外見もコントロールできて、評価される時代ってことですね。



Bingをググっていてなんつーか、最近のブームはスピードがめまぐるしくてよくわからないよね。 ふぅ。

沖縄県の発達障害の特徴といえば地元の人しか知らないかもしれませんね。


「宜野湾市」や「読谷村」とか「南城市」でしたら、まずは近くを探して確認しましょう。


ほかにもオーケーウェブなどでも具体的な相談があります。


しかし同じことを考えていてもこれだ!という答えはでないものなんですよね。沖縄県なら、「国泉泡盛合名会社」や・「バックナー三叉路(又は入口)」また「宮古毎日新聞」などで気分転換もいいと診断されることと思います。 では、本題を説明します。 少なくとも5ページくらいは、見てくださいね。






それでは、沖縄県の簡単に発達障害の特徴の、「自閉症と発達障害」を紹介いたします。




発達障害とよく比較、あるいは混同されて誤解を招くことが多いものに、「自閉症」があります。

自閉症と発達障害とはどう違うのでしょうか?


 

●自閉症:「公汎性発達障害」PDDs(pervasive developmental disorders)の最も一般的で典型的なものをいいます。


 

重度の障害がみられる場合、言葉を用いない、完全な無関心、非常に反復的から、多少社会的に不器用です。なので会話のスタイルに若干異状な面が見られます。


何かに特別な関心をもつ、と言った軽症度の障害まで、その深刻さには幅があります。

 

したがって、「自閉症」といった場合、低機能の自閉症から高機能の自閉症まで幅広い「スペクトラム」を形成しているということです。


「自閉症スペクトラム障害」といわれる所以です。それで「高機能」の自閉症の状態を「高機能自閉症」といいます。

 

発達障害が、よく比較して取り上げられるのが、この「高機能自閉症」です。

 

高機能自閉症は、自閉症スペクトラム障害のなかでは、正常な認知や学習能力をもっています。

 

言語の習得に遅れはあって、結局、年齢相応に近いレベルで話せるようになるお子さんたちです。

一方、発達障害は、さらに症状が少なく、言語発達にまったく、あるいはほとんど問題がないお子さんたちの状態をいいます。


ひと口に「発達障害」とくくってしまえないほど、その障害のレベルには幅があります。

特に、高機能自閉症や発達障害があるお子さんの場合、その言語能力や認知能力、学習能力は問題がない、あるいはほとんどないのです。


















ほか、関連サイト  





続きを読む
posted by 発達障害の子育て at 11:47| 発達障害の子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。